門司区で腰痛、ぎっくり腰の治療なら 

  1. 腰痛、ぎっくり腰

  2.  

 

今日は「ぎっくり腰」についてです。

正式名称は急性腰痛症と言います。重たい物を持ち上げる、スポーツで無理な動きをして捻る、ベッドから起き上がろうとしたら痛めた、クシャミをしたら「ビキッ」となったなど、色々な発生原因があります。

 

腰痛 ぎっくり腰


 

ギックリ腰の症状

 

腰部の急性症状が起こります。「寝返りが出来ない」「靴下が履けない」「脈うつようにズキズキと痛む」「座っているだけなのに痛む」などの症状が特徴です。

 

ギックリ腰は早期の治療が重要です。

よく安静にしていれば治ると言われる為、治療を受けずに放置する方がいます。

確かに、安静にする事で治る方もいますが、中には放置してしまった結果、再発したり悪化したりする方もいらっしゃいます。

特に下半身にしびれなどの症状がある方はすぐに専門の病院や整骨院を受診する事をお勧めします。

ギックリ腰が起きる原因によって施術期間、施術方針が異なります。

当院では、丁寧に問診を行い、なぜギックリ腰が起こったのか突き止め、施術プランを立てていきます。

痛みが引いても、再発しない身体になれるようにサポートしていきます。

 

ギックリ腰の原因

 

経験上、普段から同じ姿勢が多く、体が硬い人に多い印象です。

 

ギックリ腰にマッサージはいいのか?

 

腰痛 ぎっくり腰

 

結論から言うと、ダメです。急性期に痛めている場所をマッサージすると、さらに痛めてしまいす。

ただ、股関節や足関節、肩関節など周りの筋肉や関節を整えると、患部の負担が減り、治療期間が短くなります。

当院にも多くのギックリ腰の患者様が来院されますが、ほとんどの患者様は無事に治癒していきます。

なかには病院の方に紹介するケースもありますので、早めの受診をおすすめします。

 

また、ギックリ腰に似た症状として、「背中の痛み、ぎっくり背中」もあります。

 

 

当院の特徴

 

北九州市門司区のけんぞう整骨院

 

 

 

住所:北九州市門司区社ノ木2丁目5-1

Tel: 093-382-6855

 

お気軽にどうぞ!

 

門司区で肩こり・頭痛なら

 

 

 

 

タップして電話する