ブログ

整骨院の医療費控除について

門司区のけんぞう整骨院です。
今日は医療費控除についてです。

整骨院で医療費控除はできるか?

交通事故 整形外科

結論から言うと出来ます!けんぞう整骨院 門司院では、柔道整復師や鍼灸師といった国家資格者が行う施術です。
整体やリラクゼーション、カイロプラクティックなどは医療費控除の対象にはなりません。

以下にまとめました。

医療費控除の対象となるもの

  • 身体の治療の為に行った施術代(国家資格を有する者が行った施術代)
  • 通院の為に使った公共交通機関(バス、電車など)

医療費控除の対象とならないもの

  • 疲労回復などのリラクゼーションやマッサージ店の代金
  • 病気予防や健康目的のサプリメント代
  • マイカーのガソリン代

医療費控除はいつ申請するの?

毎年の確定申告の時で医療費控除を申告します。
申告の際には、領収書が必要です。
整骨院での領収書は1年間は、大切に保管して下さい。その他、病院、歯医者などの医療機関と一緒に提出できます。

ページトップ