交通事故のバイク事故について

交通事故のバイク事故について

 

 

交通事故 バイク事故

 

今日は交通事故のバイク事故についてです。

 

バイク事故の割合は増えてきている!?

 

最近は、自動ブレーキなど車の安全性は向上してるが、

バイクに関しては、自分でブレーキをかけないといけないなど、安全性は昔と変わってません。

その為、バイク事故に関しては割合が増えてきているかもしれません。

 

バイク事故に遭ってしまったら!?

 

バイク事故は、車の事故より、ケガのリスクが高いです。

転倒による、骨折、出血などは、早期に整形外科の受診をおすすめします。

打撲や捻挫など、幸いにも軽度の場合は、整骨院でも対応可能です。お気軽にご相談下さい。

 

バイク事故でやる事!

 

怪我が軽度の場合は、必ず交通事故の対応を行って下さい。

以下にやる事をまとめます。

 

1 必ず警察に連絡する

交通事故証明をもらうため。後々、トラブルの元になるので、必ず警察に連絡しましょう。

 

2 加害者の情報を入手する。

免許証、名刺、自動車のナンバー、加害者の自賠責保険、任意保険の会社名など。

 

3 現場の状況

携帯のカメラなどで事故の状況を撮影。

目撃者がいる場合は、その方の連絡先を聞いておく。

 

4 病院を受診

 

病院を受診して、診断書を書いてもらってください。

事故後は、興奮しているので、痛みがないかもしれんが、

2~5日後に痛みが出てくる事もありますので、

早期に病院を受診してください。

 

 

病院(整形外科)と整骨院の違いについては、こちら