交通事故にあったらどうすれば? 

北九州市門司区のけんぞう整骨院です!

 

今日は「交通事故にあったらやる事」をお伝えします!

 

 

突然のアクシデントで混乱すると思いますが、まずは落ち着いて行動する事が重要です。

 

交通事故 整形外科

 

①~⑤の事はやっていた方が良い事です

 

①警察に連絡!

  1.  
  2. まずは、「警察」に連絡する事が重要です。警察に連絡をしないと、事故証明という書類を発行できません。
  3. 時々、警察を呼ぶのを嫌がる人がいますが、事故の場合、警察を呼ぶのは義務と言っていいほど、重要な事です。

 

 

②加害者の連絡先を聞く

 

氏名・住所・連絡先・車両のナンバー・加入している保険会社名と連絡先・強制保険の加入の有無を確認!

 

 

③保険会社に連絡!

 

ご自身の加入している保険会社に連絡しましょう。

先に保険会社に事故に遭った事を連絡しておくと、後々スムーズに話が進みます。

 

 

④できれば証人を確保しておく

 

事故現場を目撃した人がいるなら、その方の連絡先を聞いておくのがベストです。

万が一、加害者側ともめた場合に第三者の証言が有効になります。

 

 

⑤病院で診断書を書いてもらう

 

交通事故の場合、その時は痛みがなくても、翌日や2日後などから痛みがでてくる事が多々あります。

出来れば、早めに病院を受診する事をおすすめします。

 

 

 

北九州市門司区のけんぞう整骨院

 

平日20時まで受付(交通事故は21時まで)

 

北九州市門司区のけんぞう整骨院

 

・むち打ちについて